今日の診療

イントラネット (施設向け)

国内最大級の電子リファレンス「今日の診療」が院内LANでご利用いただけます!
臨床現場を主なフィールドとする、ベストセラー15冊で構成した電子リファレンスシステム。収録書籍を横断的に全文検索できます。付属のクライアントモジュールを使用することにより、他システムとの連携検索も可能です。LAN接続されたPC・スマートフォンなどで利用可能。Webブラウザを利用して検索・表示するため、幅広い機器に対応。

●「医薬品と対応病名検索オプション付」も選べます!
「治療薬マニュアル」収載の薬剤からの添付文書閲覧や、標準病名、慣用病名の検索などが、一般財団法人日本医薬情報センター(JAPIC)のデータベースサービスにより「今日の診療」とシームレスにご利用いただけます。

サービス概要
 病院や研究機関などの施設単位でご導入いただくと、その施設のLAN(イントラネット)環境で「今日の診療」をご利用いただけます。

ご利用環境
 施設のLAN(イントラネット)環境の端末でご利用できますが、LAN環境下ではサーバーに「今日の診療」のインストールが必要です。

お申込方法
 ご利用の際には、弊社特約店にお申込みください。または弊社EM商品販売担当にお問合せください。

価格表
 ボリューム単位での利用料金をお支払いいただきます。ご利用料金は、契約する「同時起動数の上限」=ライセンス数により設定されます。
詳しくは、価格表(Vol.25)でご確認いただけます。

収録書籍
・「今日の治療指針2015年版」 UPDATE!
・「今日の治療指針2014年版」
・「今日の診断指針 第7版」 UPDATE!
・「今日の整形外科治療指針 第6版」
・「今日の小児治療指針 第15版」
・「今日の救急治療指針 第2版」 
・「臨床検査データブック 2015-2016」 UPDATE! 
・「治療薬マニュアル2015」 UPDATE!
・「今日の皮膚疾患治療指針 第4版」
・「今日の精神疾患治療指針」
・「新臨床内科学 第9版」
・「内科診断学 第2版」
・「急性中毒診療レジデントマニュアル 第2版」
・「ジェネラリストのための内科診断リファレンス」 NEW!
・「医学書院医学大辞典 第2版」


無料トライアルについて
 本サービスと同内容でお試しできる無料トライアルをご用意しております。ご希望の方は、弊社特約店にご相談ください。または、弊社EM商品販売担当にお問合せください。


パンフレットダウンロードはこちら PDF形式(3.5MB)

利用環境・動作環境
施設の LAN(イントラネット)環境上の端末でご利用できますが、LAN環境上ではサーバーに「今日の診療」のインストールが必要です。サーバーやネットワーク等の動作環境は、以下をごご確認ください。
LAN(イントラネット)での動作環境(2015年12月時点)
◆サーバおよびネットワークについて
・OS:WindowsServer 2012、2008およびWindows8.1、8、7、Vistaのいずれかが動作するコンピューター(Server系OSを推奨)
 ※クライアント系OSには、仕様上、同時アクセス数に上限が設けられています。ご契約ライセンス数によっては、全てをお使いいただけない場合があります。
また、同時アクセス数が増えるにつれ、レスポンスも低下します。ご注意ください。
・HDD空き容量:5GB以上
 ※アクセス集中が予想される場合は、より高速・大容量メモリ搭載のものをご用意ください。
 ※医薬品と対応病名検索オプション選択時には、さらにHDD空き容量10GBが必要となります。
・DVD-ROMドライブ:インストール時のみ必要。
・最低1つの占有可能なUSBポートが必要です。

◆クライアントマシンについて
・Web ブラウザ(推奨:Internet Explorer /Firefox/Mac Safari)を搭載 したWindowsパソコンおよびMacintosh
・Webブラウザを搭載しLAN環境にアクセスできるiOSおよびAndroid端末
 ※iOSおよびAndroid端末などのスマートデバイスは、院内ネットワークに常時接続されている必要があります。
 ※iOSおよびAndroid端末などのスマートデバイスでは、一部機能に制限があります。また、ご利用のブラウザによっては正しく表示できない場合があります。
 ※収録された音声の再生には、スピーカーのご利用を推奨します。